立山黒部アルペンルートツアーの目玉


  

こんにちは、旅行がとっても大好きな横山と申します。

今日は、是非、皆さんにお勧めしたい「立山黒部アルペンルートツアー」をご紹介したいと思います。

立山黒部アルペンルートは、富山と長野の間にそびえる北アルプスを貫いた山岳観光ルートです。

実に3000m級の山々が連なる雄大な自然が織りなす絶景が魅力となっており、雪のように白い雲霞を下に見ることすらできる光景は、ここでしか見られないものといえるでしょう。

立山黒部へ出かけたのは、ゴールデンウィークの時期。

今年は寒い春でしたが、このゴールデンウィークも寒さが全開でしたね。

そんな中、ウキウキ・ワクワク……旅行に出掛けましたよ!!

そして、立山黒部アルペンルートツアーの目玉はこの3つ。

立山黒部アルペンルート

黒部峡谷トロッコ電車

Aランクの老舗旅館「延対寺荘」

旅館はツアーによって違ってきますが、今回はたまには少しゆっくり贅沢をしたいと思ったので奮発、Aランククラスの旅館を選びましたよ。

では、それぞれの見どころをご紹介しますね。

立山黒部アルペンルート



立山黒部アルペンルートは、富山県中新川郡立山町の立山駅(富山地方鉄道)と、長野県大町市の扇沢駅とを結ぶ交通路のことを言います。

この区間は一般のクルマは通行できないんですね。

だから、自分のクルマで来た人は立山の駐車場に車を置いて立山から出発。

そして目的地に行った後、また立山に帰ってこないとダメなんです。

実はこの往復、ゴールデンウィークの超混んでる時なんかは、1日で帰ってくることが出来ないそうです。

その日旅館に着いて聞いた話だと、朝8時に出たけど結局 “室堂” までしか行くことが出来なかったって言ってました。

それってチョッと悲しいですよね。

その点、ツアーの場合は問題なし

立山から出発して、扇沢で別ルートを迂回したバスがちゃんと待ってくれていましたよ。

立山黒部アルペンルートの全行程を堪能できたというわけです。

そして、何といっても見どころは「雪の大谷」……ですね!!

     

4月の全線開通から6月まで、室堂から高原バスで1〜2分の場所に雪の大谷と呼ばれる巨大な雪の壁ができあがります。

この間は、バスも片側通行になっていて、雪で埋まった道路を歩いて散歩することができ、間近に壁を見上げることができました。

そして室堂を見上げると、なっ、なんとスキーをやってるではありませんか!

もう、5月というのにココだけは白銀の世界でしたよ!!

とにかくもう……感動・感動……なんか別世界でしたね!!!

黒部峡谷トロッコ電車

     

「トロッコ」とは、トンネルやダム等の工事現場からの土砂や石の運搬などに使用される貨車のこと。

だから線路の幅が狭くて小っちゃくてカワイイ感じの電車

今でもダムの水力発電所で働く人たちも観光客に混ざって利用してましたよ。

客車には、オープン型といって屋根はあるけど窓がないタイプと、窓が付いてるタイプがあって、私たちが乗ったのは窓がないタイプ。

解放感があって外の空気を直に感じることが出来ました……が、とっても、とっても、ホント寒かったです。

途中に、猿が飛び越えたことから“猿飛峡”というところがあったのですが、本当に猿が出現して、みんなで大喜び!!

でも、タイミングがあわなくて写真を撮ることがことが出来なかったのがザンネン……でした!!

Aランクの老舗旅館「延対寺荘」


今回のお宿は、Aランクの老舗旅館「延対寺荘」。

さすがAランクだけあって、温泉もきれいでとっても広かったです。

露天風呂もあって、とっとも気持ちよく入ることが出来ましたよ。


旅の楽しみ……食事も地元でしか味わえない料理三昧で、最高に美味しかったです!!

そして、富山を代表する春の味覚「ほたるいか」

文字通り、全身から神秘的な光を放つほたるいかは、毎年春になると富山湾の岸近くまで集まってくるそうです。

富山湾のほたるいかは山陰のほたるいかよりも、ふっくらと大きく、みそも多いので旨みが違うんだそうですよ。

漁期が3月〜5月までと限られているので、大変貴重な海の幸。

この時期だけ味わえる特別な食材です。

頂いたのは、「お造り」と「塩辛」。

さすが新鮮……お造りが美味しすぎるのはもちろんのこと、塩辛は何でしょう……塩辛とは別物の食べ物でしたね!

この時期に行くんだったら絶対「ほたるいか」は頂いて下さいね!!


以上、今回の「立山黒部アルペンルートツアー」の概要でした。

まあ、これは一つの例ですが、どうぞ、あなたのアルペンルートのツアー選びの参考にしてみて下さい!!

やはり、いつものことですが、【クラブツーリズム】さんのツアーは、値段以上の満足度でした。

ツアーを値段だけで選ぶと、とんでもないことになります……よね!

……あくまで私の経験則としてですが。

でも、中身を吟味するのは実際問題、かなり大変なんですね。

安くても満足のいくツアーを選ぶコツは、信頼のおけるツアー会社を選ぶこと……だと私は思いますよ!!

【クラブツーリズム】立山アルペンツアーの一覧はコチラへどうぞ





    - LINK -
  • 立山黒部アルペンルート オフィシャルガイド ・・・立山黒部アルペンルートの主要運輸会社「立山黒部貫光株式会社」のオフィシャルサイトです。標高3000m級の峰々が連なる北アルプスを貫く山岳観光ルート。大自然のダイナミズムを存分に楽しむならチェックしておいて下さいね!!
  • 黒部峡谷トロッコ電車 ・・・おいでよ!黒部峡谷日本一深いV字峡谷を縫うように走る“小さなトロッコ電車”。 手つかずの大自然にふれる小さくて大きな旅へ「さあ、出発!!」。ところで黒部峡谷はどこにあるの?まずは黒部峡谷の基礎知識をお勉強しましょう!!

- コンテンツ -

立山黒部のアルペンルートツアーへの参加は防寒対策を忘れずに!

お勧めの東京発立山黒部アルペンルートツアーはコレッ!

日帰りでできる立山黒部アルペンルートツアーについて

旅行者に大人気!立山黒部アルペンルートツアー

立山黒部アルペンルートツアーの夏期のオススメはここ

運営者情報